2018年7月29日日曜日

いやはや・・・

「ちょっとやろうか・・・」という軽いノリで始めた桐ダンスの片づけ。簡単なものではありませんでした・・・しかし、私達がやらなければ次の世代はどうしようもないでしょう。午前中費やして何とか形が見えてきました。午後にひとまず完成。

午後は肥料置き場と農耕機械の片づけ。更に発展させて洗濯物干し場の設営まで行うつもりです。全部終われば家人大喜びの1日となるでしょう。私はダイェットの1日になるかな?秋から冬にかけては土蔵内部の骨董の片づけに手を付けなければならなくなります。どんどんどんどんやっていかないと本格的なリフォームに進めません。私のような本格的貧乏性は実に困ったものです。

以前は脳がオーバーヒートする直前に東南アジアに出かけていました。子供たちが実家生活を皆卒業したので、家人と義父との同居です。2人を置いて私だけアジア旅行というのはできない話です(苦笑)。ドライにいけばできない話ではないのですが、私には難しいかな・・・