2018年6月2日土曜日

関門突破

最も困難な関門と考えていた肉体上のテーマを難なくクリア・・・ふふふ・・・ハードルが高かったのですが、とある僥倖というべきひらめきを得て実践してみました。見事成功。自分自身の体質発見という新しい部屋の扉を開きました。

昨日病院の検診でドクターびっくり!私もびっくり!理由は内緒にしておきました。「凄い、寿命が延びましたね~~~~」とのジャッジでした。無問題血液状態になっていました。感謝。家人喜ぶの巻きでした。発病前より遥かに健康な状態です。

1年前から同じ病院のリハビリ担当ドクターにお礼を言いたくて悩んでいました。女医さんに決まっていますが(笑)・・・リハビリセンターの場所がわからずにいつも迷っていました。強制的に車いすに乗せられ、あちこちのコーナーとエレべーターに乗っていたため、超人的方向音痴の私は毎月たどり着けませんでした。

昨日は診察時間を間違えて1時間待つことになりました。たまたま別の通路をひょいと眺めるとわずかな距離のところに施設がありました(恥)・・・1年ぶりに入室してみると、いらっしゃいました。私を覚えてくれていたようでうれしかったです。ドクターの皆さん、私の回復状態に喜んでくれました。今度郷里の回転焼きでも皆さんにごちそうする気分になりました。

良い日になりました。帰りに超豪華ビーフステーキを食べようか・・・と病院を出ましたが、東郷のSPレコードを聴きながら定食を頂ける食堂で「アジフライ定食」を食べました。