2018年5月29日火曜日

期待していなかった・・・

待機時間発生。かなりネムネムニなって如何ともなし難い状態になりました。「麒麟の舌の記憶」というキャッチが気に入らなくて、観る前に消極的になっていました。意外だったのは西島秀俊氏と宮崎あおいさんの演技でした。舞台が満州という設定で違和感はありましたが珍しく早送りしないで最後まで観ました。二宮和也さんについては全く知りませんでした。きらりと光る食べっぷりで印象は向上しました。

全編拝見し、良かったです。今度は家人にも見せてあげましょう。