2018年4月10日火曜日

いいな!

女は大学に行くな、という時代があった。 専業主婦が当然だったり。寿退社が前提だったり。 時代は変わる、というけれど、いちばん変わったのは、女性を決めつけてきた重力かもしれない。 いま、女性の目の前には、いくつもの選択肢が広がっている。 そのぶん、あたらしい迷いや葛藤に直面する時代でもある。 「正解がない」。その不確かさを、不安ではなく、自由として謳歌するために。 私たちは、学ぶことができる。 この、決してあたりまえではない幸福を、どうか忘れずに。たいせつに。 私はまだ、私を知らない。(行間スペーシングを勝手に変更してごめんなさい。)


神戸女学院大学の広告です。いいな~と思います。未来が豊かに存在する世代をうらやましく思いました。