2018年1月28日日曜日

パーツ

昔の基盤をたくさん在庫していると困ることがあります。パーツが生産中止で市場に無くなることがあります。そのような場合、台湾、東南アジア、中国の順番に探してゆきます。うまく見つかれば修理可能という事になるのですが、1個2個のパーツは売ってくれませんね(爆笑)。まっ、色々あります。

私の場合、「壊れないものを作る」というのが決まり事。他社製品の場合は・・・どうしようもありません。他社製品を扱うのは止めにしようかと考えています。部品探しにつかれますから・・・特に弱電は嫌ですね。長男はパーツや電子回路基板の専門家ですが・・・私は耐えることができません。

古いパソコンの基盤を見るとすでに部品がないものがありすぎて・・・・見るからに壊れそうな感じ。パソコンは常に新品でないとだめなのかな~~~?今となっては古いパソコンばかりになってしまいました。自社製品でノイズを軽減し、帯電に注意しています。