2018年1月25日木曜日

難題

難題にぶつかると決まって始めることがあります。今は時間を見ながら「マクガイバー」というアメリカのTV番組を観ています。ボ~ッとしながら見るのでストーリは記憶していません。主人公は身の回りのものから即席に道具を組み上げて窮地を乗り越えてゆきます。身の回りにあるものを使う事がヒントになります。面白いです。実際の難題はそれで解けることはありませんが、大いに気分転換できます。

特に現在直面中の難題(グラフェンの応用)が解けたからと言って商売に使えるとかそういうものではありません。私のやり方はスコッチテープ法です。これだとお金はかかりません。ライフワーク研究に使えるはずと思っています。家族の同意を得られれば「飯塚プロトン研究所」を組織化しようと思います。そちらの方でライフワークを継続しようと思います。