2017年8月21日月曜日

戦後史

昨日ちらりとNHKの番組を見ていました。戦後史を描いたものでしたが、見なければ良かった・・・眠れなくなりました。田中角栄氏の「私は建設業者ですが・・・」という声を聴いていたら、気分が悪くなりました。少し睡眠不足です。と言っても1時間不足なだけです(笑)。

終戦の月には必ず戦争を忘れないように日本の戦争映画を見ることにしています。時間はまだありますので、何か選んでみましょう。私の親戚は戦争映画で何人も良く描かれています。「トラトラトラ」という映画には2人も描かれていました。複雑な心境になります。「英霊となって靖国へ帰る」というシーンもたくさん見ました。英霊の皆さんは現代の自由気ままな世の中をどのようにご覧になるのでしょうね・・・