2017年7月13日木曜日

珍しく・・・

外国の事案で「待ち」状態のまま過ごしている案件が4件もあります。年内に全て片付けるつもりです。いわば「素人」が関わると結局はこうなります。まっ、しかたないっしょ。今回の案件では大きな損失は出ないので、良しとしましようか・・・欲張らなければ精神的ダメージは少ないです(笑)。始めるのは楽ですが、閉じるのは大変です。お人よしが過ぎました(反省)。

銀行から、とある外国に法人設立することを薦められています。銀行は黙ってみているだけかと思っていましたが、支援してくれるようすです。今一つすっきりしていませんが・・・

比較的経験のある地域なので、困ることはないと思います。既にお客さんも友人もいます。新規発明を活用下さる「プロジェクトX」提案も頂いています。特許はその国のものとして申請しても良いかな?・・・理解できる方がいないので、権利化できないかもしれませんね(笑)。

後は私の「やる気」だけです。友人の会社を借りれば大した事務所費用もかからないので、初期投資で1000ドル位で始めることができるでしょう。さて、どうするかな・・・以前会社設立体験のある国です。2回目になりますと、色々慎重になります。今回は飯塚商事㈱〇〇〇になります。前回会社は閉じましたが、悪い記録は残っていません。吸血ヒルに結構やられました(爆笑)。日本でもどこでも、「家族のような友人」という商売関係は危険信号ですね(苦笑)。