2017年6月16日金曜日

ある一線

何事も越えてはいけない「ある一線」というのがありますね。とある会社の面談を断り続けていましたが、夕方近くアポなし訪問を受けました。断り続けても・・・会いたいと言って下さるのは・・・複雑な心境になります。断り続けるには理由があるのですが、理解してくれません。何度注文書をいただいても拒絶してきました。他所に手をまわしての注文書でもすぐに気付きますので、お断りです。断り続けて7年位になります。初対面で断って以来です。もういい加減あきらめてくださるとありがたいのですが・・・

私の食品業界用「〇〇〇加工処理機」が欲しいようです。作る気はありません。

「忌中」という事でお帰り頂きました。「くろ君」猛然ダッシュし吠えまくり・・・外車におしっこをかけていました(笑)。ボルボにはかけなかったのに・・・私は頑固ではないのですが、断り始めたら、何が起きても断り続ける傾向のようです。困ったものだと思います。私は不義理を行う人や会社が嫌いですね。