2017年5月7日日曜日

考えられた運営

竹田城下/竹田城跡/周辺施設など見てきました。アクセス制限など含め、よく考えられた運営方法のような気がします。そんな感じなので、見学はふもとまでにしました。「天空の城」は良いキャッチフレーズですね。正確には「靄の城郭跡」です。史跡保存には有効な管理方法と思いました。

残念ながら、直ぐに史跡入り口から失礼しました。城下町も見ました。ブームに乗って整備した感じかな。人それぞれ考え方があります。地元を愛する「スーパーシニア」の皆さんには脱帽しました。勉強になりました。