2017年4月23日日曜日

S君とTRY君が・・・

思いがけず孫達の訪問を受けました。中学生になったS君、高学年になったTRY君。イケメン化してきていました。長女夫婦は車で7分位の地域に住んでいます。円満そうで安心しましました。普段顔を合わせないので、成長の早さに驚くばかりです。

2人で誕生日ケーキを持ってきてくれました。「次々世代に何か残してあげられるもの」も考えておきたいな。「何ができるだろう?」と考え始めました。私は遺産に関心がありません。そのようなものではなく、次世代次々世代の未来に「ジジ」の生き方を遺すことができたらな?・・・と夢想しています。まっ、何も遺せないでしょう(爆笑)。皆遺産などは気にしていないので、幸いです。元気が何より。感謝。