2017年4月29日土曜日

変わらないもの

「スピーカーは発明以来構造的には変わっていない。」とある友人社長の弁。確かにそうですね。通常言われる3Dの音場は馴染めませんが、ジェネシスサウンドの音場は歓迎です。このスピーカーは古いモデルですが、現役で素敵に鳴ってくれます。

高級オーディオ店に行くと無味乾燥な音が多くがっかりします。好みの音を奏でるスピーカーでもセッティング調整すると別の表情が出てきます。ジェネシスサウンドの音場になれるとSPのセッティングが疎かになってしまいます。ここは注意が必要です。ネット上に存在する未だお会いしたことがない先輩師匠は「音響アクセサリー」は不要の物という考え方です。先輩師匠のSPセッティングを見よう見まねで何度もリセットを繰り返し学んでいます。

ある程度きちんとセットしたうえで「ジェネシスサウンド群」の製品を使用するのがお勧めです。私はこの製品群を「音響アクセサリー」とは考えていません。自分の中では「空気スピンジェネレーター」と仮称しています(微笑)。