2017年3月26日日曜日

素晴らしい

待機時間発生し、「奇蹟がくれた数式」という作品を何気なく見始めましたが、一気に感動。ベーターエンドルフィンが出てきました(微笑)。時間が消えたように吸い込まれ、観てしまいました。

インド人ラマヌージャンとイギリス人数学者G・H・ハーディの友情/数学界に残した軌跡を描いた作品です。素晴らしく素晴らしい。オスカーノミネート作というくだらないフィールドとは次元の違う作品と思います。役者さんも名優ばかり・・・素晴らしいです。もやもやとわだかまりが一気に四散しました。

真理は数式の中でしか垣間見ることができないのかな・・・電気と数式は嘘がありません。