2017年1月29日日曜日

忘れてはならない事

この試作品は私の中で「決して忘れてはならない事」ランキング3位に位置します。弊社顧問のたっての依頼で富山に出かけました。社長はじめ重役の皆さんと協議。彼らが「主力製品輸出で問題の解消ができない。助けて欲しい。」という事でした。顧問との信頼関係があったので対策品を試作し提出。材料も持参して教えて差し上げました。

いつまでたっても返事がなく・・・富山に行ったついでに立ち寄ってみると・・・「ああ、あれはうちでもできそうだから、もう結構です。」との返事でした。まっ、良くある話で・・・このようなことが立て続けに5~6件続き人間不信に見舞われたことがありました。

このきっかけで、他社がコピーできないものを作るという決意に至りました。丁度同じ時期になり思い出しました。強い決意を招いた製品で、決して忘れないように視覚に入る場所に置いています。面白いもので、この作品を別の用途で使うことが閃きました。さらに性能を上げることは、私の中では簡単になっています。

ものづくりは出来たものを見ると簡単にコピーできそうに思いますが、作る前の頭の中の設計図は異なります。同じイメージが湧いても、基本になるものが違えば、全く別のものが生まれるのです。