2016年12月4日日曜日

様子が違っていました

無事帰宅しました。早速、「くろ君」のお迎えへ~

いつもはペットホテルから引き取った後、キャリアーのドアを開けて顔を見ます。プィと「そっぽ」を向くのが特徴的でした。今回はいきなりペンギンフォームで甘えてきました。「ワン」ともしゃべらないのですが、いつもと異なりました。

この犬種は裕福な家庭でないと十分面倒見ることができませんね。長期出張が迫っています。といっても「くろ君」にとっては5泊くらいです。シャンプーして宿泊して・・・で結構な出費です。あまり気にしてはいませんが、ふと考えてしまいました。私にはぜいたくな犬種かな?ともあれ、おばさんから飼育を依頼されたので、天寿を全うするまで付き合うつもりです。少し情が移ってきました。かわいい外見ではないところがかわゆく見えてきました。不思議なものですね。