2016年10月3日月曜日

ふとしたことで

若いころアフガニスタンに行ったことがありますが、いきなり思い出してしまいました。朝日に輝くカブールの街並みを思い出しました。ソビエト侵攻前で時は緩やかに過ぎていました。身の回りには素敵な方が多かったです。夜間にとんでもない所に入ってゆき、少しドキドキした事を思い出しました。当時はラクビー選手のような体格をしていました。今は面影すらありません(爆笑)。若かったです。好奇心の塊でした。