2016年9月5日月曜日

紫外線

米映画で出演者がサングラスをかけているのが不思議でした。単なるファッションと解していました。

加州に住んでみると、日差しが強く目を細めないとつらい日が多くありました。何事も体験しないとわからないものです。日本国でそのような日差しにあったことはありません。

オーストラリア南部や北欧北部はさらに強いはずですね。紫外線は電磁波です。タンパク質に変質を起こします。赤道直下の国は意外と強烈ではありません。オゾン層が薄くなると強い影響がありますね。

紫外線という不可視光線の電磁波から目を守るのは、コンタクトレンズ、高高度登山用ゴーグル・・・ビタミンDの生成には紫外線は欠かせませんね。紫外線を利用する産業は多々あります。有効利用できれば無尽蔵?エネルギーになるのかな?

これもまた「電磁波」という波長の世界です。

「電磁波」をやたら怖がらせる商売の方法もあるようですが、私は興味ありません。