2016年9月21日水曜日

あやまち

「水は水じゃないか・・・」と考えて使う過ちがあります。「どう正したら良いのかな?」と思います。自然湖に貯まった水、山の流水、山間部の川。これは水です。

プールの水、地下タンクの水、屋上タンクの水、工業用水、工業用純水、タンクに貯めた温泉水、これらは水ではありません。「ほ~それで?さっぱりわからないから、素人にわかるように説明して。」と来たら既に交渉決裂です(爆笑)。「話を聞く前に勉強してきて。」とお客さんには話すことにしています。「水のクラスターが・・・」と意味のない言葉を羅列する方には何も話しません。ネット情報は嘘が多いのです。勉強してくださっての来客には細かく説明します。

同じ要領で室内空気を考えることができます。空気は音を伝達するアイテム。「空気の質」を語らずしてどのような音響機器も設計通りにはゆかないはずです。デジタル測定器は誤差を前提に設計しています(笑)。音響効果測定の金科玉条アイテムにはなりませんね。

このような話が普通になる事を願っています。今日は蔵王まで出張です。頑張ってきます。