2016年8月27日土曜日

時折する事

小規模工場が近くにある環境のスーパーマーケット店に時折作業着を着てゆくようにしています。弁当を買ってテレビがあるテーブルに座ります。電子レンジもあります。ここに座っていると、同じような作業着を着た社員さんが弁当を食べたり、飲料水を飲んでいます。色んなことを思い出します。

何か考えることが生じた場合、そのような環境に身を置き、過去に遭遇した困難な状況を思い出すようにしています。外国だと、屋台や市場の多い場所でご飯を食べます。そうやっていると自分が何をしたいのか見えてくるような気がしています。服装によって応対が変わるレストランなども面白いです。そうやって感情をリセットしています。何事も驕りたかぶらないことが大切ですね。