2016年7月18日月曜日

連休の朝

今朝は、ゴミ出しや環境整備をして・・・山の森に家人と散策に出ようかと考え始めました。例年訪れる川があり、楽しみにしています。キャンプをした事もあります。次女が川に落ちて・・・私がレスキューに入るタイミングが少し遅れたと思い出すたびにからかいます。

「娘が川にはまったのに、ニコニコ笑いながら助けに来るなんて・・・ブツブツ・・・」という具合です。深度が浅く腰までしかないので飛び込む訳にはいかなかった・・・」「そこまで冷静なの?可愛い娘が川にはまったらふつう飛び込むでしょう?」「ポケットの財布も出していたじゃないの・・・」「よく見てたね~」「プリプリ・・・」といった思い出の川を見てきます。