2016年5月26日木曜日

未来の子供達の為の・・・

以前は「うるさい・・・」としか感じなかったのですが、最近はどの子供達を見ても「可愛いな・・・」と思うようになってきました。ネットニュースで見ても同じです。自宅前に子供たちが集団登校の為に集まる場所があります。「くろ君」を抱っこして様子を見るのですが、可愛いです。子供たちを見ていると近隣の未来を感じます。

じっくり時間をかけてきた考えの製品が1年以内に生まれるような気がしています。私のライフワークです。完成したら更に先を目指すと思います。この製品は子供達の未来の為のものです。

最近の取引先との交流で少し前進してきました。ここで何かが爆発すると完成目前へ進めます。世界中の子供たちを対象にした画期的な製品になる可能性があります。私と同じことを考える人達と何時か巡り合えるでしょう。待っていれば良いような気がしています。